公開日 2013年02月08日

高額療養費の支給申請はどうしたらよいですか?

診療月の2カ月後に申請案内ハガキが届きますので、次のものをお持ちになり国保年金課(仮設庁舎A棟1階)または湯津上支所総合窓口課、黒羽支所総合窓口課までお越しください。

  • 領収書
  • 国民健康保険証
  • 印かん
  • 通帳など口座番号のわかるもの

また、入院する時に「限度額適用認定証」の交付を受けて病院に見せていただきますと、医療費の請求が自己負担限度額までに制限され、高額医療費に該当する部分が請求されなくなります。高額な医療費を立て替える必要がなくなり、後から高額療養費の申請をする手間も省くことができますので、入院が決まった場合には国保年金課までお問い合わせください。

関連ワード

お問い合わせ

国保年金課
住所:本町1-4-1 本庁舎2階
TEL:0287-23-8928
FAX:0287-23-8892