個人が設置する浄化槽設置整備の補助について

公開日 2020年04月23日

 市では、生活排水を処理するための浄化槽を設置しようとする一般家庭に対して、予算の範囲内で補助金を交付し、個人負担の軽減を行っております。

要件

  • 大田原市公共下水道全体計画区域内にあり、事業計画区域として、指定を受けていないこと。
  • 一般住宅または住宅の割合が50%以上の店舗併用住宅であり、設置する浄化槽が10人槽以下であること。
  • 浄化槽の設置にあたり、建築基準法第6条第1項に基づく確認または浄化槽法第5条第1項に基づく設置の届出の審査を受けていること。

 この補助金は区域が限定されますので、詳しくは、下水道課窓口までお問い合わせください。

補助金額

  • 5人槽の場合は332,000円
  • 6人から7人槽の場合は414,000円
  • 8人から10人槽の場合は548,000円

 また、浄化槽の設置に伴って既設の単独処理浄化槽を撤去する場合は、その撤去費用を90,000円を上限として加算できます。

申請方法

浄化槽設置整備費補助金交付申請書に、次の書類を添えて下水道課の窓口に提出してください。

  1. 建築確認通知書の写しまたは審査機関を経過した浄化槽設置届出書の写し
  2. 浄化槽の構造図(工場生産浄化槽認定シート)
  3. 設置場所の案内図
  4. 浄化槽法定検査依頼書の写し
  5. 合併処理浄化槽設置事業における国庫補助指針に適合する浄化槽であることを証する登録証の写し
  6. 登録浄化槽管理票(C票)
  7. 工事見積書(単独処理浄化槽の撤去を伴う場合には、合併処理浄化槽設置に要する費用と単独処理浄化槽撤去に要する費用がそれぞれわかるようにしてください。)
  8. 浄化槽設備士免許の写し
  9. その他管理者が必要と認める書類

 単独浄化槽の撤去費を加算する場合は次の書類も添付してください。

  1. 撤去する単独処理浄化槽の産業廃棄物管理票(マニフェスト)D票の写し
  2. 撤去する単独処理浄化槽の浄化槽使用廃止届出書の写し
  3. 撤去する単独処理浄化槽の配置図

様式

交付申請書

大田原市浄化槽設置整備費補助金交付申請書[DOCX:13.4KB]

大田原市浄化槽設置整備費補助金交付申請書[PDF:82.4KB]

実績報告書

大田原市浄化槽設置整備費補助金実績報告書[DOCX:13.3KB]

大田原市浄化槽設置整備費補助金実績報告書[PDF:80.2KB]

誓約書

誓約書[DOCX:12.3KB]

誓約書[PDF:49.9KB]

チェックリスト

チェックリスト[DOCX:14.4KB]

チェックリスト[PDF:122KB]

関連ワード

お問い合わせ

下水道課
住所:本町1-4-1 本庁舎5階
TEL:0287-23-8712
FAX:0287-23-8863

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード