「顔認証マイナンバーカード」の運用が始まりました

公開日 2023年12月20日

 令和5年12月15日より、暗証番号の設定を不要とした「顔認証マイナンバーカード」の運用が始まりました。

顔認証マイナンバーカードとは

 顔認証マイナンバーカードとは、暗証番号の設定を不要(暗証番号をロックします)とし、健康保険証や本人確認書類としての利用に限定したマイナンバーカードです。

 暗証番号を設定しないため、通常のマイナンバーカードで利用できるサービスが、顔認証マイナンバーカードでは利用できません。

 顔認証マイナンバーカードの設定後に、通常の暗証番号を設定するカードへ戻すことも可能です。

 手続きについての詳細は、市民課市民係までお問い合わせください。 

顔認証マイナンバーカードで利用できるサービスと利用できないサービス

利用できるサービス

  • 健康保険証としての利用(別途利用申込が必要です。)
  • 券面の顔写真や記載事項(氏名、住所、生年月日、性別等)を用いた本人確認書類としての利用

利用できないサービス

  • マイナポータル
  • 各種証明書のコンビニ交付
  • セブン銀行ATMでの健康保険証利用登録
  • その他のオンライン手続など、暗証番号の入力が必要なサービス 

手続できる方と手続方法

手続きできる方

  • 顔認証マイナンバーカードを希望する方が対象です。(マイナンバーカードをこれから申請する方も、既にマイナンバーカードをお持ちの方もお手続が可能です。)
  • 希望するご本人が、15歳未満または成年被後見人の方の場合は、法定代理人の方の手続が必要です。

手続方法

  • 希望するご本人が、マイナンバーカードとその他の本人確認書類をお持ちいただき、市役所等の窓口でお手続ください。(代理人の方がお手続する場合も以下の必要書類をお持ちいただき、市役所等の窓口でお手続ください。)
  • 法定代理人の方がお手続する場合は、希望するご本人の本人確認書類2点(マイナンバーカードとその他の本人確認書類)、法定代理人の方の本人確認書類2点(うち1点以上は顔写真付き)、代理権を確認できる書類(戸籍謄本や登記事項証明書等)が必要です。
  • 任意代理人の方がお手続する場合は、希望するご本人の本人確認書類2点(マイナンバーカードとその他の本人確認書類)、任意代理人の方の本人確認書類2点(うち1点以上は顔写真付き)、代理権を確認できる書類(希望するご本人からの委任状等)が必要です。

お問い合わせ

市民課
市民係
住所:栃木県大田原市本町1-4-1 本庁舎2階
TEL:0287-23-8752
FAX:0287-22-8730