オンライン申請による不在者投票用紙等の請求

公開日 2021年10月14日

滞在地での不在者投票に係る不在者投票用紙等の請求は、マイナンバーカードを利用して、パソコンやスマートフォンからオンライン申請で行うことができます。

申請には、マイナンバーカード読み取りに対応したスマートフォンまたはICカードリーダが必要となります。以下、スマートフォンを利用したオンライン申請についてご案内します。

用意するもの

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードに設定した署名用パスワード(英数字6ケタから16ケタのもの)
  • スマートフォンへの「マイナポータルAP」のインストール

次のリンクまたは二次元コードから、お持ちのスマートフォンに「マイナポータルAP」をインストールしてください。

Androidスマートフォン iPhone
GooglePlayで手に入れよう
AppStoreからダウンロード

(注意)パソコンからのオンライン申請であっても、手順の最後にスマートフォンで「マイナポータルAP」を起動しマイナンバーカードを読み取る形になります。

オンライン申請

次のリンクにアクセスして、オンライン申請を行ってください。

オンライン申請フォーム(デジタル庁「ぴったりサービス」)外部サイトへのリンク

始めに「電子署名の動作環境確認」という画面が表示されますので、次の項目にチェックを入れて申請画面へ進んでください。

  • スマートフォンを使用して電子署名する
  • プライベートブラウズモードをオフにしている
  • マイナンバーカードを持っている
  • 暗証番号(パスワード)を覚えている。かつ、パスワードのロック(利用不可の制限)はかかっていない
  • マイナポータルAPがインストールされているスマートフォンを持っている

その後は、画面の指示に従って、必要事項の入力およびスマートフォンによるマイナンバーカードの読み取りを行ってください。

注意事項

  • オンラインで投票ができる制度ではありません。
  • 本市のWEB申請では、指定病院等での不在者投票には対応しておりません。施設を通じての申請をお願いします。
  • 不在者投票は、不在者投票用紙等一式を投票者の滞在地の住所に郵送します。お受け取り後、滞在地の選挙管理委員会に不在者投票用紙等一式をお持ちになり、投票する必要があります。郵送の時間も考慮し、早めに請求をお願いします。
  • 申請内容に不備等がある場合は、担当者から連絡させていただく場合があります。また、申請内容に不備があり、お問い合わせしてもご回答が得られない場合、不在者投票用紙等の送付ができない場合があります。
  • 署名用パスワードがわからない場合、複数回間違えてロックがかかってしまった場合は、選挙管理委員会事務局では対応できません。市民課窓口またはコンビニエンスストアで署名用パスワードの再設定を行ってください。コンビニエンスストアでの再設定手続手順については以下のリンクをご参照ください。
    地方公共団体情報システム機構_公的個人認証ポータルサイト「署名用パスワードをコンビニで初期化」外部サイトへのリンク

お問い合わせ

監査委員事務局・選挙管理委員会事務局
住所:本町1-4-1 本庁舎8階
TEL:0287-23-8736
FAX:0287-23-1353