各種証明書のコンビニ交付サービス(令和5年12月更新)

公開日 2023年12月25日

大田原市では、平成28年2月から、個人番号カード(マイナンバーカード)を利用した各種証明書のコンビニ交付サービスを行っています。
急に証明書が必要になった場合でも、身近なコンビニエンスストア等を利用することにより、ご自身の都合の良い時間に受け取ることができるので大変便利です。

コンビニ交付サービスとは

「コンビニ交付サービス」とは、本人がマイナンバーカードを使用して、全国のコンビニエンスストア等の各店舗内に設置されているマルチコピー機のタッチパネル画面を操作し、住民票の写し等の証明書を取得できるサービスです。

令和5年12月から、ご自身の「マイナンバーカード」に加え、マイナンバーカードの電子証明書機能を搭載した「スマートフォン」でも、コンビニ交付サービスを利用して住民票の写し等の証明書を取得できるようになりました。

スマートフォン用の電子証明書を活用したコンビニ交付サービスを利用するためには、「スマートフォンの事前設定」や「対応機種の制限」があります。
詳しくは「スマートフォン用の電子証明書を使いコンビニ交付サービスが利用できるようになります」をご確認ください。

スマホ用電子証明書を利用してコンビニ交付サービスが利用できる店舗(令和5年12月25日現在)

  • ファミリーマート各店
  • ローソン各店

スマホ用電子証明書によるコンビニ交付サービスの利用開始日

令和6年1月22日(月曜日)
(注意)東京都内の店舗に限り、令和5年12月20日(水曜日)から

コンビニ交付サービスを利用するには

コンビニ交付サービスを利用するには、平成28年1月から交付している「マイナンバーカード」または、スマホ用電子証明書を搭載した「スマートフォン」と、「4桁の暗証番号」が必要です。

詳しくは、以下のホームページをご覧ください。

デジタル庁ホームページ

地方公共団体情報システム機構(J-LIS)ホームページ

総務省ホームページ

取得できる証明書(手数料 1部各200円)

  • 住民票の写し 世帯全員分の住民票の写しや各個人の住民票の写しの取得ができます。ただし、住民票の除票や改製原住民票の写し等は取得できません。
  • 印鑑登録証明書
  • 所得証明書 現年度分・前年度分
  • 住民税決定証明書 現年度分・前年度分

 (注意)市役所窓口で上記証明書を取得する場合は、1部各300円の手数料となります。

取扱店舗

全国のコンビニエンスストア等のマルチコピー機(多機能端末機)が設置されている店舗。
コンビニ交付が利用できる店舗については、下記リンク先のホームページをご覧ください。

スマートフォンでコンビニ交付が利用できる店舗は、上記のとおり限定されていますので、ご注意ください。

取扱時間

午前6時30分から午後11時まで(平日及び、土・日・祝祭日、年末年始も利用できます。)
(注意)メンテナンス実施等のため一時的に利用できない場合は事前にお知らせいたします。

お問い合わせ先

  • 住民票の写し・印鑑登録証明書に関すること
    市民課市民係
    TEL:0287-23-8752 
  • 所得証明書・住民税決定証明書に関すること
    税務課税制係
    TEL:0287-23-8785

お問い合わせ

市民課
市民係
住所:栃木県大田原市本町1-4-1 本庁舎2階
TEL:0287-23-8752
FAX:0287-22-8730