令和5年度大田原市男女共同参画推進事業者表彰受賞事業者

公開日 2024年02月02日

 市では、男女が互いを尊重し、責任を分かち合い、その個性と能力を発揮できる働きやすい職場づくりに積極的に取り組んでいる事業者を表彰しています。

 令和5年度の受賞者につきましては、大田原市男女共同参画推進事業者表彰選考委員会の審査を経て、次の3事業者に決定いたしました。

令和5年度受賞事業者(50音順)

有限会社アシモ

  • 所在地:大田原市若松町
  • 業種:請負製造業・高速道路メンテナンス

京浜精密工業株式会社大田原工場

  • 所在地:大田原市下石上(野崎第1工業団地)
  • 業種:輸送用機械器具製造業

株式会社槐工務店

  • 所在地:大田原市中田原
  • 業種:建設業・老人福祉施設

主な取組

有限会社アシモ

性別にとらわれない能力活用や女性の職域拡大

 女性従業員を多く採用し、各部門に配置しています。また、女性管理職が多く、女性が働きやすい環境整備を進めています。

仕事と家庭、その他の活動との両立支援

 企業主導型保育事業所を運営しており、産休・育休後の職場復帰をスムーズにサポートしています。出産し、復職する際も子の預け先があるという安心感があります。また、学校行事や通院等短時間の用事の際でも1時間単位の年次有給休暇制度があり、気兼ねなく休むことができる体制になっています。男性従業員の育児休暇取得実績もあり、仕事と家庭、その他の活動との両立を支援しています。

企業型保育との連携(稲刈り)   作業風景   部長・工場長・課長・業務リーダー

京浜精密工業株式会社大田原工場

仕事と家庭、その他の活動との両立支援

 妊娠・出産・育児・介護の諸制度を管理職及び社員全体に周知し、制度を活用しやすい環境づくりをするとともに、男性の育児休暇取得者増加にも積極的に取り組んでいます。

男女がともに参画できる社会づくりに向けての積極的な取り組み

 有給休暇カットゼロ方式を導入しています。時効によりカットされる(消滅する)年次有給休暇をなくすため、年間を通して計画的に取得することを会社全体で推進し、進捗を管理しています。この取り組みによって有給休暇取得における選択肢の幅も広がり、年次有給休暇取得率が向上しています。

多様化の進む働き方の説明会 作業風景 社員研修風景

株式会社槐工務店

仕事と家庭、その他の活動との両立支援

 育児・介護を行うために短時間勤務制度を設けており、柔軟な働き方が可能です。様々な制度を回覧や社内掲示により社員に分かりやすく周知し、利用しやすい環境づくりをしています。

男女がともに参画できる社会づくりに向けての積極的な取り組み

 男女問わず学びや成長のチャンスがあります。各事業所から選ばれた社員による委員会活動を、社内外で行っています。委員会メンバーを主体として社員全員を巻き込み、企業イメージ向上や社員満足度向上へ向けた様々な取り組みを行っています。また、SDGsの目標2「飢餓をゼロに」に着目した稲作体験活動にも取り組んでいます。

研修の様子  福祉施設管理職研修 SDGs活動(お米クラブ)

表彰式

 表彰式を令和6年2月1日(木曜日)に開催しました。
 受賞者には、大田原市長から賞状と副賞が授与されました。

表彰式

向かって左から、有限会社アシモ様、相馬市長、京浜精密工業株式会社大田原工場様、株式会社槐工務店様

お問い合わせ

政策推進課
市民協働係
住所:栃木県大田原市本町1-4-1 本庁舎6階
TEL:0287-23-8715
FAX:0287-23-8748