令和6年度固定資産税(償却資産)の申告

公開日 2023年12月12日

償却資産とは

 土地および家屋以外の事業の用に供することができる資産で、その減価償却額または減価償却費が法人税法または所得税法の規定による所得の計算上損金または必要な経費に算入されるものをいいます。償却資産をお持ちの方は、地方税法第383条の規定により、毎年1月1日現在の状況を1月31日までに、当該償却資産の所在地の市町村長に申告しなければなりません。

申告対象資産

  1. 構築物:広告塔、駐車場舗装、外構工事など
  2. 機械及び装置:建設機械類、製造加工機械、太陽光発電設備など
  3. 船舶:漁船、モーターボートなど
  4. 航空機:ヘリコプター、グライダーなど
  5. 車両及び運搬具:大型特殊自動車、工場内運搬具など
  6. 工具・器具及び備品:パソコンなどの事務機器、冷蔵庫、エアコンなど

申告期限

 令和6年1月31日(水曜日)

申告方法

  • 可能な限り電子申告または郵送での申告にご協力ください。
  • FAXによる申告は受け付けることができません。

電子申告(エルタックス)

 地方税共同機構ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

郵送

 〒324-8641
 栃木県大田原市本町1丁目4番1号
 大田原市役所税務課資産税家屋係

(注意)郵送で提出される方で、申告書の控えに受付印が必要な場合は、切手を貼った返信用封筒を必ず同封してください。

窓口

  • 大田原市役所税務課(本庁舎2階)
  • 黒羽支所総合窓口課
  • 湯津上支所総合窓口課

申告書様式

お問い合わせ

税務課
資産税家屋係
住所:栃木県大田原市本町1-4-1 本庁舎2階
TEL:0287-23-8864
FAX:0287-23-8957

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード