大田原市災害廃棄物処理計画

公開日 2022年08月24日

大田原市災害廃棄物処理計画

 近年、全国各地で大規模地震や集中豪雨などの災害が相次いでおり、また、災害に伴い膨大な量の災害廃棄物が発生しています。
 災害廃棄物は生活環境の保全及び公衆衛生上の支障となり、市民生活の復旧・復興の妨げとなります。

 このことから、本市では、大規模災害が発生した場合における災害廃棄物等の処理について、迅速かつ適正に処理し、市民の生活環境の保全と円滑な復旧・復興を推進することを目的に、大田原市災害廃棄物処理計画を策定しました。

大田原市災害廃棄物処理計画[PDF:17.6MB]

大田原市災害廃棄物処理計画(概要版)[PDF:365KB]

 

災害ごみの出し方

 大地震や水害などの災害が発生した場合、大量の災害ごみが発生します。早期復旧・復興のためには、迅速なごみの処理が必要であり、そのためには、災害時であってもごみの分別が必要です。

 「災害時のごみの出し方」について、基本的なことをまとめましたので、ご確認ください。

災害ごみの出し方[PDF:740KB]

 

お問い合わせ

生活環境課
廃棄物対策係
住所:本町1-4-1 本庁舎2階
TEL:0287-23-8706
FAX:0287-23-8923

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード