令和3年12月 大田原市定例記者会見

公開日 2021年12月13日

情報提供案件

  1. 第71期ALSOK杯王将戦七番勝負第3局について

会見内容

令和3年12月 大田原市定例記者会見動画(youtube)外部サイトへのリンク

1 第71期ALSOK杯王将戦七番勝負第3局について

 本市で17期連続開催となる王将戦の第3局が、令和4年1月29日(土)、30日(日)にホテル花月で開催されます。対局者は、三度目の防衛を目指す渡辺 明 王将と、五冠を目指す藤井 聡太 四冠のお二人です。初日は、午前9時に開始され午後6時頃に封じ手により終了となります。2日目は、午前9時から開始され、対局終了までとなります。関連イベントは4つありまして、1つ目が前夜祭です。ホテル花月で令和4年1月28日(金)午後6時から対局者との懇親、抽選による記念品の贈呈などを行います。募集定員は20名程度で、参加費は一般4,000円、高校生以下1,000円、未就学児は無料となります。また、一昨年の大田原市小中学校将棋大会の優勝者及び準優勝者親子を招待し、対局場を見学したのち前夜祭に参加していただきます。2つ目が大盤解説会です。対局2日目の令和4年1月30日(日)にホテル花月にて午前10時から対局終了まで開催いたします。モニターテレビによる観戦、プロ棋士による解説等を行います。募集定員は100名程度で、参加費は一般2,000円、高校生以下は無料となります。3つ目が大盤解説会ライブ配信です。ホテル花月で開催する大盤解説会の様子を黒羽川西地区公民館の多目的ホールにて午後1時からライブ配信いたします。募集定員は100名程度で、参加費は一般1,000円、高校生以下は無料となります。4つ目が初手見学会です。令和4年1月29日(土)にホテル花月にて午前9時から行います。対局場を開始から5分程度見学したのち、プロ棋士との多面指し対局を行います。募集定員は10名程度で、参加費は無料となります。市内の将棋部等に所属する小中学生を対象に募集いたします。関連イベントの申込方法については、いずれも市のホームページに申込フォームを開設いたしますので、必要事項を入力のうえ申込みいただくことになります。申込期間は、令和3年12月10日(金)から令和4年1月14日(金)までとし、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。なお、大盤解説会ライブ配信につきましては、大盤解説会の抽選に漏れた方をご案内することになりますので、ライブ配信への直接の申込みは受け付けておりません。前夜祭と大盤解説会につきまして、諸事情によりWeb申込ができない方は、葉書での申込みを受け付ます。葉書に住所、氏名、年齢、電話番号、参加イベント名をご記入のうえ、王将戦開催実行委員会事務局 教育部文化振興課へお申込ください。締切は、1月14日(金)必着となります。 詳細につきましては、市ホームページ及び市広報1月号にてご案内いたします。関連イベントの開催にあたりましては、マスクの着用、検温や手指の消毒をはじめ、感染防止対策をしっかりと施したうえで開催いたします。最後になりますが、今後の新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況によっては内容が変更なる場合もあります。

(内容は情報政策課広報広聴係で一部編集しております。)

関連ワード

お問い合わせ

情報政策課
広報広聴係
住所:本町1-4-1 本庁舎6階
TEL:0287-23-8700
FAX:0287-23-8798