大田原市文化協会連絡協議会

公開日 2020年11月12日

大田原文化協会・湯津上文化協会・黒羽文化協会に属する文化及び芸術関係者の連絡協調を図り、各文化協会の活動を促進することにより、本市文化の発展・向上を目的としています。

大田原市文化協会連絡協議会の概要

設立年

平成21年6月17日

会員数

619名(令和2年4月1日現在)

組織

大田原市文化協会連絡協議会には、大田原文化協会・湯津上文化協会・黒羽文化協会の3つの文化協会があります。

大田原文化協会

【設立年】  昭和61年8月11日

【専門部】  文芸部、美術部、ステージ部、囲碁将棋部、盆栽園芸部、茶道部、広報部

【主な事業】 各部分散型による文化祭・展示会、発表会等、会報誌の発行 ほか

【年会費】  会員1人あたり500円

湯津上文化協会

【設立年】   昭和56年4月25日

【専門部】   短歌部、写真部、茶道部、詩舞部、民謡部、木工芸部、寿会

【主な事業】  文化祭  ほか

【年会費】   会員1人あたり1,000円

黒羽文化協会

【設立年】   昭和55年2月10日

【部会】    広報部会、研修部会、展示部会、ステージ部会   

【主な事業】  文化祭、会報誌の発行、ステージ部門発表会(春の会)、視察研修  ほか

【年会費】   個人会員は1,500円、賛助会員は3,000円

入会に関するお問い合わせ

入会をご希望の団体または個人の方は、市教育委員会文化振興課文化振興係にお問い合わせください。

文化協会年会費のほか、各団体で会費がある場合があります。

 

 

お問い合わせ

文化振興課