市史編さん事業

公開日 2019年11月29日

大田原市史編さん事業の開始

現在本市では、令和6年度の市制施行70周年に向けた事業の一環として、市民の本市への理解と愛着を深め、将来のまちづくりや市民生活に役立てるため、市史編さん事業に取り組んでいます。

この度編さん事業に関する基本方針が以下のように定まり、市史編さん委員会が設置されました。

大田原市史編さん基本方針(要約)

趣旨

前回の編さん事業で刊行された旧市町村史誌の内容を補完するために、昭和29年の大田原市誕生から、令和6年までの70年間の歩みを明らかにします。

事業期間

令和元年度から6年度までの6年間。

刊行物

  1. 大田原市史現代編:市民に親しみやすいよう写真図版を多く挿入しながら年表や出来事を整理し掲載します。
  2. 資料集:前回事業で十分に取り扱われなかった自然や民俗などについて調査し刊行します。
  3. 研究集:編さん事業の調査成果速報として刊行します。

編さん体制

市史編さん委員会:学識経験者や市民の代表者・関係機関・関係部署の職員などで構成し、編さん事業の重要事項を調査・審議します。

専門部会:編さん委員会の中に現代・自然・民俗の3部会を置き、調査研究・執筆などを行います。

市史編さん基本方針の全文は添付ファイルをご覧ください。
市史編さん基本方針[PDF:170KB]

お問い合わせ

文化振興課
市史編さん係
住所:本町1-4-1 本庁舎4階
TEL:0287-23-3135
FAX:0287-23-3138

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード