想定浸水深看板の設置

公開日 2020年01月13日

 大田原市では、市内を流れる洪水予報河川(那珂川・蛇尾川・箒川・余笹川)が氾濫した場合に、想定される最大浸水深(水位)をお知らせする案内看板を市内の洪水予報河川区域内の一部の電柱に設置しました。

 電柱には、設置箇所から近い避難場所と想定される浸水高を、案内看板とテープ(青色)により表示しています。

設置区域

洪水予報河川(那珂川・蛇尾川・箒川・余笹川)における洪水ハザードマップ(内部リンク)に示した、洪水が発生した場合に浸水が想定される区域

設置イメージ

想定浸水深看板イメージ

注意

  • 避難場所は洪水予報河川を渡らずに行ける場所を記載していますが、洪水予報河川以外の川や水路を渡る必要がある可能性があります。
  • 日頃からハザードマップ等を地域や家族でご確認いただき、災害発生時に適切な避難行動が取れるよう心掛けてください。

参考

川の防災情報 浸水深と避難行動について(国土交通省ホームページ)外部サイトへのリンク

洪水予報河川について(栃木県ホームページ)外部サイトへのリンク

お問い合わせ

危機管理課
住所:本町1-4-1 本庁舎3階
TEL:0287-23-1115
FAX:0287-23-8895