不動産(農地等)を公売します

公開日 2022年10月26日

 差押えた不動産(農地等)を公売いたします。

公告番号 売却区分 所  在 地 番 地 目 地 積 見積価額 公売保証金 備 考
公告第100号 100-1 大田原市加治屋字加治屋 95番4 田(現況非農地)  714㎡  4,480,000円  450,000円  
100-2 大田原市浅香四丁目 3578番143  572㎡  1,480,000円  150,000円  

公売(入札)の日時

令和5年2月2日(木曜日) 午前10時00分から午前10時10分まで

公売(入札)の場所

大田原市役所本庁舎 3階 301会議室

公売(入札)の参加条件および注意など

  • 入札に際し、公売保証金、印鑑、運転免許証など本人確認ができるものが必要です。また、代理で参加する場合には、委任状が必要です。

  • 法人の場合は、商業登記簿謄本をお持ちください。また、最高価申込者及び次順位買受申込者以外の方が納付した公売保証金を返還する際に、返還を受ける方が営業者(営利法人又は不動産業者等である個人)である場合には、公売保証金の返還に係る領収証書に収入印紙(200円)を貼付し消印する必要がありますので留意してください。

  • 入札に参加される方は、「陳述書」(暴力団員等でないことを陳述する書類)の提出が必要です。
    また、他者から資金の提供を受けるなどしてその指示のもと入札される場合は、入札を指示した方も、陳述書を提出する必要があります。
    詳細は、不動産公売における暴力団員等の買受防止措置についてをご確認ください。

  • 宅地建物取引業者または債権回収業の営業許可を受けている方は、その免許証または許可証の写し(有効期間内のもの)を陳述書と併せて提出してください。

  • 売却区分100-1は、対象物件の北側隣接地に建っている住宅が一部越境しています。また、土地登記簿上の地目にかかわらず農地等には該当しない「現況非農地」の扱いとなり、買受適格証明書は不要です。なお所有権を取得した買受人に対し、農地等には該当しない農業委員会の「回答書」を交付しますので、速やかに法務局へ地目の変更の登記を申請してください。敷地内に高低差がありますが、買受後に切土・盛土をする計画がある場合は、再開発に該当する可能性があるため、都市計画課へ事前に相談ください。

  • 売却区分100-2は、登記地目が農地であり、入札参加にあたり買受適格証明書(農地法第3条または第5条)が必要となります。
    なお、広報おおたわら11月号において、地番を3587番143と掲載いたしましたが、3578番143の誤りでした。

  • 不動産の概要は、登記簿上の表示であり、入札前にあらかじめ公売する不動産の現況を確認し、関係公簿などを閲覧した上で、入札してください。

  • 期日までに滞納者が滞納金額を完納した場合、公売は中止となります。

  • 入札前に公売の説明を行いますので、開始時刻の20分前(午前9時40分)までにご来場ください。

  • 公売保証金の納付期限は入札終了時刻の5分前(午前10時5分)です。

  • 落札した不動産について、現地引渡しは市では行いませんのでご了承ください。

  • 落札した不動産の境界確認が必要な場合は、買受人が行ってください。

  • 落札した不動産の権利移転にかかる登録免許税その他諸経費などは買受人の負担になります。

  • 市は瑕疵担保責任を負いません。

  • 感染症予防対策のため、マスク着用をお願いします。

地図

関連ワード

お問い合わせ

税務課
徴収対策係
住所:本町1-4-1 本庁舎2階
TEL:0287-23-8703
FAX:0287-23-8957