大田原市旅客自動車運送事業継続支援金

公開日 2022年09月01日

支援金の目的

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大及び経済情勢の変動による燃料油高騰等の影響を受けた旅客自動車運送事業者を支援することにより、市民の移動手段の維持及び確保を目的としています。

対象事業者

次の要件を全て満たす事業者

  1. 支援金の交付申請日時点において、道路運送法第4条に基づく一般乗合旅客自動車運送事業、一般貸切旅客自動車運送事業、一般乗用旅客自動車運送事業のいずれかの許可を受けており、大田原市内に本店または営業所を置く事業者(ただし、一般乗合旅客自動車運送事業者は大田原市内を運行する路線を有する者)
  2. 令和4年4月1日時点において事業を行っており、交付申請日時点において休業または廃業をしておらず、今後も事業を継続する意思があること
  3. 栃木県が県民運動として展開している「新型コロナ感染防止対策取組宣言」をしていること
  4. 市税等に未納がないこと

対象車両及び支援金の額

 申請者が保有する車両のうち、関東運輸局に登録されている車両の数に応じて、次の区分の額を乗じた額とします。(登録台数は令和4年9月1日の台数とする)

  1. 乗合バス車両 1台当たり200,000円
  2. 貸切バス車両 1台当たり100,000円(市町村等からの委託を受けて運行するスクールバス等の車両として保有するものを除く)
  3. タクシー車両 1台当たり 25,000円(福祉輸送限定事業の車両は対象外)

申請手続き

提出方法

 次の必要書類を申請期間内に提出(郵送可)

  1. 大田原市旅客自動車運送事業継続支援金交付申請書兼請求書(別紙様式)
  2. 支援の対象となる車両の自動車検査証の写し
  3. 支援金申請台数内訳書(別紙様式)
  4. 関東運輸局に届出されている車両のうち、休車している車両が確認できる書類(該当する車両がある場合のみ)

提出先

 〒324-8641 大田原市本町1-4-1 大田原市役所 生活環境課宛て

申請期限

 令和4年11月30日まで(必着)

関係書類

  1. 交付要領01大田原市旅客自動車運送事業継続支援金 交付要綱[PDF:73.4KB]
  2. 大田原市旅客自動車運送事業継続支援金交付申請書兼請求書02大田原市旅客自動車運送事業継続支援金交付申請書兼請求書(別記様式)[PDF:41.5KB]
  3. 支援金申請台数内訳書(乗合バス車両)03支援金申請台数内訳書(別紙様式)乗合バス[PDF:23.1KB]
  4. 支援金申請台数内訳書(貸切バス車両)04支援金申請台数内訳書(別紙様式)貸切バス[PDF:28.7KB]
  5. 支援金申請台数内訳書(タクシー車両)05支援金申請台数内訳書(別紙様式)タクシー[PDF:30.2KB]

 

お問い合わせ

生活環境課
生活交通係
住所:本町1-4-1 本庁舎2階
TEL:0287-23-8832
FAX:0287-23-8923

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード