黒羽芭蕉の館 テーマ展「黒羽藩主大関氏の御用窯 岡の台瀬戸焼」

公開日 2022年04月12日

 本展は、黒羽藩11代藩主大関増業が創設した御用窯(現、大田原市前田と黒羽田町の地境の「岡の台」)で焼成された焼き物を紹介する展示会です。

会期

令和4年4月23日(土曜日)から令和4年5月8日(日曜日)まで

開館時間

午前9時から午後5時まで
(注意)最終入館は午後4時30分

開催場所

黒羽芭蕉の館 研修室

展示品

岡の台瀬戸焼(陶器)約40点

観覧料

  • 大人300円(200円)
  • 小中学生100円(50円)

(注意)( )内は20名以上団体料金

お問い合わせ

黒羽芭蕉の館

  • 所在地:栃木県大田原市前田980-1
  • Tel:0287-54-4151

地図

黒羽芭蕉の館

関連記事

関連ワード

お問い合わせ

文化振興課
黒羽芭蕉の館
住所:前田980-1
TEL:0287-54-4151
FAX:0287-54-4188