【日程表更新】人・農地プランの実質化に向けた話合い

公開日 2020年10月28日

人・農地プランの実質化とは

 人・農地プランは平成24年に開始されたものの、市町村の中には「地域の話合いに基づく」ものとは言い難いものもありました。
 そこで、真に地域の話し合いに基づくものにする観点から、アンケート調査等を通して地図による現況把握を行い、話し合いに基づいて今後地域で農業を担う人(中心経営体)を定め、農地の集約化に関する将来方針を作成することで、人・農地プランの実質化を図っていきます。

人・農地プラン作成の手順

 1.アンケートの実施(完了)

 対象地区の相当部分について、おおむね5年から10年後の農地利用に関するアンケート調査を行います。

 2.現況把握(完了)

 対象地区において、アンケート調査を通じて、農業者の年齢階層別の就農や後継者の確保の状況を地図により把握します。

 3.話合い(農地集約化の将来方針の作成)

 対象地区を原則として集落ごとに細分化し、5年から10年後に農地利用を担う中心経営体に関する方針を話し合いで決めます。

話合い日程

 下記のとおり人・農地プランの話し合いを行いますので、積極的なご参加をお願いいたします。

人・農地プラン日程表(大田原・湯津上)[PDF:660KB]

人・農地プラン日程表(黒羽)[PDF:667KB]

対象者

 対象地区内に農地をお持ちの方が対象となります。

(注意)当日は新型コロナウイルス感染拡大予防のため室内の換気、アルコールでの消毒を徹底する予定ですが、ご来場される方もマスク着用での出席及び来場前に検温をし、具合の悪い方は出席を控えていただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

農政課
住所:本町1-4-1 本庁舎4階
TEL:0287-23-8708
FAX:0287-23-1507

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード