STOP!コロナ差別

公開日 2021年03月16日

 新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正により、コロナ差別の防止、解消に向けて、差別的取扱い等の防止に関する規定が設けられました。(令和3年2月13日施行)

 更なる感染を防ぎ、医療を守るためにも、新型コロナウイルス感染症を理由とした偏見や差別、いじめ等は決して許されません。

 医療従事者をはじめ、私たちの健康やくらしを支えるために奮闘されている方々に心から感謝し、エールを送りましょう。

STOP!コロナ差別

新型コロナとの闘いを乗り越えるオールとちぎ宣言

 令和2年8月21日、市町村長会議において、栃木県および県内全25市町共同の「新型コロナとの闘いを乗り越えるオールとちぎ宣言」が採択されました。

 新型コロナは、誰もが感染しうる病気です。私たちが闘っているのは、ウイルスであり、人ではありません。

 感染された方やその家族等への偏見や差別、誹謗中傷等は、対象となる人の心身を深く傷つけ、平穏な生活を脅かすばかりでなく、差別を恐れて受診をためらうなどの行動に繋がり、更なる感染の拡大という負の連鎖を招きかねません。

 県と市町は、県民の皆さまと一緒に、大切な人やくらしを守るため、「おもいやり」と「やさしさ」を持って、新型コロナとの闘いを乗り越えていくことをここに宣言します。

宣言内容

  • 感染された方やその家族などに対する差別、誹謗中傷等は、決して許しません!
  • 医療従事者をはじめ、わたしたちの健康やくらしを支えるために奮闘されている方々に心から感謝し、エールをおくります!
  • 県外から来られる方々を非難せず、お互いに尊重し合います!
  • 県民の皆さまとともに、互いの立場をおもいやる心とやさしさを忘れず、新型コロナとの闘いを乗り越えていきます!

新型コロナとの闘いを乗り越えるオールとちぎ宣言

新型コロナとの闘いを乗り越えるオールとちぎ宣言[PDF:81.5KB]

お問い合わせ

健康政策課

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード