夏休み工作教室「望遠鏡を作って、月を観察しよう!」(8月1日)

公開日 2020年07月09日

ふれあいの丘天文館では、小学生を対象に夏休み工作教室「望遠鏡を作って、月を観察しよう!」を開催します。
自分で作った望遠鏡で、月を観察してみませんか。

日時

 8月1日(土曜日) 午後7時から午後9時

会場

 ふれあいの丘天文館

内容

 手作り望遠鏡を作成し、その望遠鏡で月を観望します。
 また、Mitaka65cm望遠鏡や双眼鏡での見え方を比較します。

参加費

 小学生1人 1,000円(材料費+入館料)当日お支払い
 (同伴する保護者も観望する場合は、入館料300円がかかります)

対象

 小学生(保護者同伴)

定員

 10名(先着順の申込み受付となります)

申込み方法

ふれあいの丘天文館まで、お電話でお申し込みください。
電話:0287-28-3254

受付開始日

 7月15日(水曜日)から

(注意)21日、27日、28日は休館日のため受付できません。

受付時間

 13時15分から21時00分

その他

  • 3密を避けるため、参加するお子様1人につき保護者1名とさせていただきます。
  • マスクを着用してください。
  • カメラ用の三脚をお持ちの方はご持参ください。
  • 夜は冷えることもありますので、各自対策をお願いします。
  • 悪天候の場合、内容を変更する場合があります。

お問い合わせ

 大田原市ふれあいの丘天文館(大田原市福原1411-22)
 電話:0287-28-3254
 ホームページ:http://www.fureai-tenmonkan.jp/外部サイトへのリンク

地図