【4月から9月まで】熱中症予防強化キャンペーン

公開日 2022年06月27日

「熱中症予防強化キャンペーン」とは

「熱中症予防強化キャンペーン」は、毎年4月1日から9月30日までを実施期間として、国や自治体が時季に応じた適切な呼びかけを行い、熱中症予防行動を促す取り組みの総称です。
 

熱中症を防ぎましょう

熱中症はめまいや吐き気、だるさなどの症状が出るなど、暑さにより体温の調節ができなくなる病気です。

近年、熱中症は職場や学校、スポーツ現場での発生だけではなく、夜間や屋内も含め、子どもから高齢者まで幅広い年齢層で発生しています。
自分は大丈夫と過信せず、しっかりと予防・対策をしましょう。

熱中症の症状、予防法、対処法等について[PDF:540KB](厚生労働省)

 

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント

新型コロナウイルスの出現に伴い、今後は、一人一人が感染防止の3つの基本である「身体的距離の確保」「マスクの着用」「手洗い」や、「3密(密集、密接、密閉)」を避ける等の対策をこれまで以上に取り入れた生活様式を実践することが求められています。

今夏も、これまでとは異なる生活環境下であることから、例年以上に熱中症に気をつけることが重要です。十分な感染対策を行いながら、熱中症予防対策をこれまで以上に心がける必要があります。コロナ禍に必要な熱中症予防行動についてご確認いただき、熱中症予防を心掛けてください。

熱中症予防×コロナ感染防止で「新しい生活様式」を健康に![PDF:560KB](環境省×厚生労働省)

参考:環境省:熱中症予防情報サイト、厚生労働省:熱中症予防のための情報・資料サイト

 

 

お問い合わせ

健康政策課
成人健康係
住所:本町1-4-1 本庁舎3階
TEL:0287-23-7601
FAX:0287-23-7632

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード