第27回栃木県郷土芸能大会が開催されます

公開日 2019年02月19日

県内に伝わる貴重な伝統芸能を保存・継承している団体が一堂に会し、代々受け継がれている民謡や神楽などを披露します。
本市では、福原餅つき唄保存会が出演します。

第27回栃木県郷土芸能大会.jpg

 第27回栃木県郷土芸能大会ちらし(1MB)

日時

平成31年3月10日(日曜日)
正午から午後4時30分

場所

大田原市ピアートホール(大田原市堀之内656番地1)

入場料

無料

出演団体

郷土芸能団体による公演(10団体)
・鹿沼市民謡民舞連合会
・奈佐原文楽座(鹿沼市)
・足尾直利音頭保存会(宇都宮市)
・中の宿田植え唄保存会(真岡市)
・郷土民謡 貢峰会(宇都宮市)
・都賀町鷲宮太々神楽保存会
・烏山山あげ保存会(那須烏山市)
・那須苗取唄保存会(那須塩原市)
・関谷城鍬舞保存会(那須塩原市)
・福原餅つき唄保存会(大田原市)
※途中、那須文化研究会会長木村康夫氏による「那須地区の郷土芸能」の講話があります。

主催

栃木県郷土芸能保存協会

共催

(公財)とちぎ未来づくり財団・大田原市教育委員会

お問合せ

栃木県郷土芸能保存協会事務局(栃木県立博物館内人文課内)
電話:028-634-1313

地図

大田原市ピアートホール

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード