塩素による消毒方法は安全ですか?

2013年2月8日

塩素による消毒方法は安全ですか?

塩素は水道水を消毒するために入れるものです。病原菌等に対しては消毒効果がありますが、人に対しては影響はありません。

また、WHO(世界保健機関)の飲料水水質ガイドラインによると、塩素のガイドライン値は1リットル当たり5ミリグラムとされています。このガイドライン値は、生涯にわたり水を飲んでも人の健康に影響が生じない濃度を表しています。

大田原市水道事業では、残留塩素濃度を水道法で定められている1リットル当たり0.1ミリグラム以上、水質管理目標設定項目の目標値である1リットル当たり1ミリグラム以下を蛇口において常に確保できるように管理しています。

関連ワード

お問い合わせ

水道課
電話:0287-23-8713
ファクシミリ:0287-23-8863