リレー講座「史料が語る那須の歴史」

2019年2月12日

本市の歴史系資料館等に勤務する4名の学芸員が、日頃の調査研究の成果の一端を報告します。
那須地域の重要な史料を紹介しながら、その内容に則して当地域の歴史に関する講話を行います。

期日

平成31(2019)年3月10日(日曜日)・3月17日(日曜日)

時間

午後1時30分から4時まで

場所

那須与一伝承館 多目的ホール

講師と内容

3月10日(日曜日)

 「那須の製鉄遺跡」 鈴木 志野(なす風土記の丘湯津上資料館学芸員)

 「大田原の城郭」 山川 千博(市史編さん係学芸員)

3月17日(日曜日)

 「室町前期の那須氏―新出資料を読む―」 重藤 智彬(那須与一伝承館学芸員)

 「新出の徳川家康・秀忠書状を読む」 新井 敦史(黒羽芭蕉の館学芸員)

定員

180名(先着順)

受講料

無料

申込方法

2月15日(金曜日)から3月9日(土曜日)までに、黒羽芭蕉の館の窓口へ直接、または電話・FAXでお申し込みください。

地図

那須与一伝承館

お問い合わせ

文化振興課
黒羽芭蕉の館
電話:0287-54-4151
ファクシミリ:0287-54-4188