都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

2018年9月7日

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しています

メダルプロジェクトロゴ.jpg

 2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の約5,000個の入賞メダル(金・銀・銅)に、不要になった小型家電に含まれるリサイクル材が活用されることになりました。
 東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに、大田原市も小型家電の回収で参加しています。

 

拠点回収箇所

  • 大田原市役所 生活環境課 窓口
  • 黒羽支所
  • 湯津上支所 
    このメダルプロジェクトは、平成31年3月末までとなりますが、4月以降は、これまでの小型家電の回収拠点として残ります。

 メダルプロジェクトボックス.jpg

利用時間

月曜日から金曜日の午前8時15分から午後5時15分(年末年始、祝日を除く)
(注)黒羽支所、湯津上支所は、土曜日、日曜日も利用可能

主催

  • 東京2020組織委員会
  • 環境省
  • 日本環境衛生センター
  • NTTドコモ
  • 東京都

関連リンク

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(外部サイトへリンク)
「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

生活環境課
環境対策係
電話:0287-23-8706