子育て世代包括支援センター ~子育てコンシェルジュにご相談ください~

2018年8月10日

子育て世代包括支援センターは、妊娠期から子育て期までの、さまざまな不安や相談に対応する相談窓口です。

大田原市役所子ども幸福課母子健康係内に併設されておりますので、お気軽にお立ち寄り、お問い合わせください。

たとえばこんな時、「子育てコンシェルジュ」にご相談ください

~妊娠期~ 

  • 思いがけない妊娠
  • 誰にも相談できない
  • 出産するかどうか迷っている
  • 初めての妊娠・出産で不安

~子育て期~ 赤ちゃんの様子

  • パパにも手伝ってほしいけど・・・どう伝えたらいいの?
  • なかなか泣き止まない
  • 成長が気になる
  • 母乳、ミルクは足りている?

~子育て期~ お母さんの様子

  • 育児と仕事の両立が不安
  • イライラして子どもにあたってしまう
  • 身近に助けてくれる人がいない
  • 子育てが楽しく思えない
  • 孤独を感じてしまう
  • 赤ちゃんのお世話が上手にできない
  • 家事との両立が上手にできない

 

妊娠・出産への不安や子育てについての相談に応じます。

安心して妊娠・出産・子育てができるよう、利用できるサービスのご案内や家庭訪問・電話相談、関係機関との連絡調整などのサポートをいたします。

妊娠中から、子育てに見とおしが持てるよう、子育てコンシェルジュとともに、産後の育児をイメージしてみませんか?

 

例えば以下のような事業をコーディネートいたします

≪産前産後サポート事業≫

 妊娠期から生後4か月未満のお子さんがいる、支援が必要な家庭を訪問し、妊娠や出産、赤ちゃんのお世話や授乳などさまざまな悩みの他、ママだけではなくパパの育児についても応援します。

≪養育支援ヘルパー派遣事業≫

 妊娠中から生後4か月未満のお子さんのいる、支援が必要な家庭に、ホームヘルパーが伺います。

 (利用には条件や負担金があります。)

≪産後ケア事業(デイケア・ショートステイ)≫

 産後4カ月未満の支援が必要な家庭を対象に、病院等で日帰りや宿泊にて、ママの心身のケアや赤ちゃんのお世話の練習を含めた育児指導を実施します。

 (利用には条件や負担金があります。)

 

広報おおたわら(平成29年9月号)(419KB)

広報おおたわら(平成29年9月号)の、特集記事です。子育て世代包括支援センター利用者の声も掲載しています。ぜひご覧ください。

子育て世代包括支援センターパンフレット1(283KB)

子育て世代包括支援センターパンフレット2(144KB)

お問い合わせ

子ども幸福課
母子健康係
電話:0287-23-8634