母子家庭及び父子家庭自立支援教育訓練給付金

2018年2月26日

 母子家庭のお母さんや父子家庭のお父さんの就業を促進するため、指定された講座を受講した場合、修了後に受講料の一部を支給する制度です。

対象となる方

 大田原市にお住まいの20歳未満のお子さんを養育している母子家庭のお母さんまたは父子家庭のお父さんで、次のすべての要件を、受講前の教育訓練講座指定申請時から受講後の教育訓練給付金支給申請時までの期間で満たしている方です。

    • 児童扶養手当の支給を受けているか、または同様の所得水準であること。
    • 教育訓練を受けることが適職に就くために必要と認められること。
    • 過去に自立支援教育訓練給付金を受けていないこと。

対象となる講座

 雇用保険制度の一般教育訓練給付金の指定教育訓練講座。

 対象となる講座は、下記の厚生労働省のホームページで検索できます。

給付金額

(1)雇用保険制度から一般教育訓練給付金の支給を受けることができない方

 本人が受講のために支払った費用(入学料、受講料、教材費)の60パーセント(20万円を上限とする)を受講修了後に支給。

 (注1)ただし、費用の60パーセントの額が12,000円を超えない場合、給付金の支給は行いません。

 (注2)受講するにあたって必ずしも必要とされていない補助教材や希望によって行われる訓練等に要する費用は除きます。

(2)雇用保険制度から一般教育訓練給付金の支給を受けることができる方

 (1)に定める額から、一般教育訓練給付金の額を差し引いた金額を受講修了後に支給。

申請方法

 講座のお申込みをする前に、事前相談および対象講座指定の申請手続きが必要です。

 詳しくは子ども幸福課子育て支援係までお問合せください。

自立支援教育訓練給付金のお知らせ(382KB)

お問い合わせ

子ども幸福課
子育て支援係
電話:0287-23-8932