第2回ツール・ド・とちぎ(3月25日開催)のお知らせ

2018年2月2日

地域をつなぐ国際サイクルロードレース 第2章

ツール・ド・とちぎとは?

 「ツール・ド・とちぎ」は、栃木県全域を舞台として2年間で県内全市町を走破する、全国に先駆けたUCI(国際自転車競技連合)公認のロードレースです。2017年3月31日から4月2日にかけて開催された第1回大会は、約66,000人にのぼる多くの方が観戦に訪れ、沿道の熱い声援を送っていただきました。
  第2回となる今回は、2018年3月23日から25日の3日間にわたり、3つのコースで競技が実施されます。
  国内外で活躍するレーサーたちが「とちぎ」の魅力溢れるコースで迫力あるレースを展開しますので、ぜひご観戦ください。
  なお、本市は、3月25日(日曜日)実施の第3ステージのコースに設定されています。

 大会パンフレット(1MB)

交通規制について

 競技の実施に伴い、3月25日(日曜日)は、レース選手団が本市を通過するため、市内の一部道路が1時間程度通行止めとなります。
 市民の皆様にはご不便をお掛けしますが、ご理解、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

 交通規制マップ(2MB)

大田原市内の観戦ポイント

道の駅 那須与一の郷

 「ツール・ド・とちぎ」の大田原市内のコースでは、道の駅「那須与一の郷」脇の市道がコースの一部となっています。大会当日は、道の駅に250インチの大型ビジョンを設置しレースの模様をライブ配信するほか、飲食ブースの出店を予定していますので、ぜひ会場にお越しください。また、レースには大田原市が相互応援協定を締結し応援している「那須ブラーゼン」も参戦しています。
  レースの模様を直接ご覧いただきながら、地元「那須ブラーゼン」を皆で応援しましょう。

イベント開催予定時間:午前9時30分から午後2時

ツール・ド・とちぎ公式ホームページ

http://www.tourdetochigi.com/外部サイトへのリンク

地図

観戦ポイント

お問い合わせ

スポーツ振興課
電話:0287-22-8017