火の取り扱いにご注意ください

2018年1月17日

 空気が乾燥している冬場は、ちょっとした不注意が火災につながります。

 大田原市内においても最近火災が頻発しておりますので、皆様の大切な生命や財産を火災から守るため、火の取り扱いには十分ご注意いただくとともに、ご家庭や職場での火災予防対策を今一度ご確認ください。

 

住宅防火 いのちを守る7つのポイント

3つの習慣

  •  寝たばこは、絶対やめる。
  •  ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
  •  ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

4つの対策

  •  逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
  •  寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
  •  火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。
  •  お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

お問い合わせ

危機管理課
防災係
電話:0287-23-1115
ファクシミリ:0287-23-8895