年末年始は大田原市のお酒で乾杯をしましょう

2017年12月1日

 大田原市では、平成26年1月に「大田原市地酒の普及の促進に関する条例」を施行し、「大田原の地酒」による乾杯を推進することにより、経済の振興、郷土愛の醸成、地産地消などを図っています。

 また、栃木県でも同様に、「とちぎの地元の酒で乾杯を推進する条例」を施行し、「とちぎの地元の酒」による乾杯を推進しています。

 大田原(栃木県)には日本酒や焼酎、ワインなど美味しいお酒がたくさんあります。

 年末年始、忘年会や新年会、家族や友人との集まりなど、お酒を飲む機会には、ぜひ、地元のお酒で乾杯をしましょう!

注意

  • 飲酒は20歳になってから。
  • 飲酒運転は絶対にやめましょう。
  • 地元の酒の普及促進などを目的としたものであり、乾杯を強制するものではありません。乾杯の際には、個人の嗜好や意思を尊重しましょう。

お問い合わせ

商工観光課
電話:0287-23-8709