平成30年4月から納税組合助成金を廃止し、納税者に納税通知書を直接送付します

2017年11月9日

  納税組合には、税収を確保し円滑な市政を運営していくうえで多大な貢献をしていただいてきましたが、

  1. 口座振替やコンビニ納付が普及し、自主納付が増加した
  2. 自主納付と比べ助成金が交付されることとの公平性
  3. 納税組合数の減少と組合長のなり手不足
  4. 多額の現金を取り扱うため事故などの心配がある
  5. 個人情報の保護が強く求められている

 以上の理由により、平成29年度をもちまして納税組合助成金を廃止することとしました。全国的にも納税組合制度廃止や助成金廃止が進んでいますので、ご理解ご協力いただけますようお願いします。

 平成30年4月からは、口座振替での納入をお勧めします。(口座振替手続きが増加することが推測されますので、4月から口座振替をご希望の方は1月31日(水曜日)までに金融機関で手続きをお願いします。)口座振替の手続き方法などは、広報おおたわら12月号およびホームページでお知らせする予定です。

お問い合わせ

収納対策課
電話:0287-23-8639