「ヘルプカード」を配布します

2017年8月1日

 大田原市では、障害のある方などが災害時や日常生活の中で困ったときに、周囲の人が障害の特性を理解し、適切に支援できるよう、ヘルプカードを作成しました。

ヘルプカードとは

 障害のある方には、自分から「困っています」を伝えることが苦手な人がいます。特に、障害のある方が外出した時に、「手助けが欲しい」ことを上手く伝えられない方がいます。

 また、周りの人もそのような場面にあった場合、「どう支援したらよいか分からない」、「障害のことがわからない」という状況があります。

 その両者を繋げるためのきっかけをつくるのがヘルプカードとなります。

配布対象者

 身体障害者の方、知的障害者の方、精神障害者の方、難病患者の方、病気やケガなどにより支援が必要な方

 (注)手帳等の所持は問いません。

配布場所

 福祉課、各支所総合窓口課、各出張所、各公民館

カード様式及び記載例

 

 ヘルプカード様式(1021KB)

ヘルプカード記入例(304KB)

お問い合わせ

福祉課
福祉支援係
電話:0287-23-8921
ファクシミリ:0287-23-7632