平成29年度栃木県県北健康福祉センター風しん抗体検査の実施について

2017年4月28日

 栃木県県北健康福祉センターからのお知らせです。

 栃木県県北健康福祉センターでは、先天性風しん症候群の発生を予防するため、妊娠を希望する女性などを対象に平成30年3月末までの間、無料で風しん抗体検査を実施します。

対象者

栃木県内に居住する次のいずれかに該当する方。

ただし、過去に風しん抗体検査を受けたことがある方、明らかに風しんの予防接種歴がある方、または検査で確定診断を受けた風しんの既往歴がある方は除きます。

  1. 妊娠を希望する女性
  2. 1の配偶者などの同居者
  3. 風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者および同居者

(2、3ともに「配偶者」には「婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある方」を含みます。また、「同居人」とは「生活空間を同一にする頻度が高い方」をいいます。)

検査日時

毎週火曜日 午後1時から午後2時(要予約)

実施場所

栃木県県北健康福祉センター外部サイトへのリンク(大田原市住吉町2-14-9)

検査の手順

  1. 電話で申し込む(予約)
  2. 採血
  3. 結果通知(ご本人宛に郵送でお知らせします。)

先天性風しん症候群とは

 風しんに対する免疫が不十分な妊娠初期(20週くらいまで)の女性が、風しんウイルスに感染することで、胎内感染により、難聴や心疾患、白内障、精神・身体発達の遅れなどの症状をもった赤ちゃんが生まれることがあります。
 赤ちゃんのこれらの病気を先天性風しん症候群といいます。

風しん抗体検査の実施について(栃木県ホームページ)外部サイトへのリンク

(栃木県広域健康福祉センター及び宇都宮市保健所でも検査を受けることができます。)

問い合わせ・予約

 栃木県県北健康福祉センター健康対策課

 大田原市住吉町2-14-9

 電話:0287-22-2679

 (市役所ではなく県の機関になります。)

地図

栃木県県北健康福祉センター