地方税関係手続に関する個人番号(マイナンバー)確認時の本人確認措置について

2017年1月1日

 番号法の規定に基づき、個人番号利用事務実施者は、本人から個人番号の提供を受ける場合には、本人確認として、番号確認(正しい個人番号であることの確認)と身元確認(提供を行う者が番号の正しい持ち主であることの確認)の2つの確認を行うこととなりました。

 この本人確認措置に関して、番号法施行規則に規定する「個人番号利用事務実施者が適当と認めるもの」等について、次のとおりお知らせします。

本人確認措置に関する告示(726KB)

お問い合わせ

税務課
電話:0287-23-8725