衣類等の洗濯表示(取扱い表示)が変わりました

2016年12月8日

 平成28年12月1日から、衣類等の繊維製品の洗濯表示が新JISに規定する記号に変更になりました。

 従来の記号の種類22種類から41種類に増え、繊維製品の取扱いに関するきめ細かい情報が提供されるようになりました。これにより、洗濯によって衣類等が縮む又は色落ちするなどの洗濯トラブルの減少が期待されます。

 (平成28年11月30日までにいままでの洗濯表示を行った製品は、12月以降もそのままの表示で販売されるので、当面の間、店頭において、新しい洗濯表示が付された製品と現行の洗濯表示がされた製品が混在することがありますのでご注意ください。)

 詳しくは、

衣類等の洗濯表示(取扱い表示)が変わります(376KB)

洗濯表示 新・旧一覧表(369KB)

新しい洗濯表示のポイント(344KB)

をご覧ください。

お問い合わせ

生活環境課
生活交通係
電話:0287-23-8832
ファクシミリ:0287-23-8923