美容医療などの施術を受ける前に確認して欲しいこと

2016年10月6日

美容医療は病気の治療と異なり、本人がなりたい姿を実現するための施術であることから、医師による十分な説明のもと、本人が納得して施術に同意することがより重要になります。しかし、施術内容や費用、リスクについて、十分な説明がなく納得しないまま即日契約・即日施術をさせられてしまうケースが少なくありません。

そこで、消費者庁が厚生労働省と連盟で美容医療などを受ける際の注意喚起のチラシ『施術の前に再チェック どんな施術を行うのか、きちんと説明を受けましたか?』(415KB)を作成しました。

施術を考えている方は、チラシをご覧頂き、落ち着いてよく考えてから施術を受けるか決めましょう。

 

困ったら相談しましょう

医療安全 医療に関する苦情・心配などのご相談

医療安全支援センター外部サイトへのリンク  医療安全支援センターHPに全国の医療安全支援センターの連絡先が掲載されています。

 

契約 契約内容や解約条件など、契約に関するご相談

消費者ホットライン Tel:188 (お住まいの地域の市区町村や都道府県の消費生活センターをご案内する全国共通の電話番号です) 

お問い合わせ

生活環境課
生活交通係
電話:0287-23-8832
ファクシミリ:0287-23-8923