大田原市国際親善大使

2016年10月19日

 本市にゆかりがあり、様々な分野で国際的に活躍されている方に、「大田原市国際親善大使」にご就任いただいております。

すわ じゅんこ (シンガーソングライター)

すわじゅんこ

プロフィール

 大田原市出身。9歳から地元の合唱団で歌を習い始め、チャリティー演奏会や刑務所、老人ホームなどでボランティアコンサートをしながら音楽を学ぶ。
 平成27年にミャンマーの「水かけ祭り」にて歌を披露。その様子が地元テレビやラジオにて紹介され話題となり、翌年も「水かけ祭り」にてライブを開催。  
 また、「日本とミャンマーをつなぐ芸能修行の道」と題し、現地の伝統文化を学ぶため、単身ミャンマーへ渡航。ミャンマー修行の報告や現地で作った楽曲、伝統舞踊などを披露している。
 国内においても、日本プロ野球オリックス・バファローズ公式戦にて国歌斉唱、京都世界遺産「醍醐寺」にて未来の子供たちの夢を応援する「てらこやプロジェクト」で音楽プロデュースをするなどの活動をしている。

大使からひとこと

 このたび、大田原市国際親善大使に選んでいただき大変光栄です。明るい未来のため、歌で世界と大田原の心を繋いでいきます。

すわじゅんこウェブサイト

 すわじゅんこウェブサイト

 

 このたび、大田原市国際親善大使に選んでいただき大変光栄です。明るい未来のため、歌で世界と大田原の心を繋いでいきます。

 

 

 

國井 大河 (シンガーソングライター、プロデューサー、写真家)

國井大河

 

プロフィール

 大田原出身で現在、「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」の戦略・投資・効果局長を務める父に伴い、家族とともに幼少期から国内外スイス、ミャンマー、ケニアなどで過ごす。
 2011年にケニアで東日本大震災復興支援コンサートを開いたことをきっかけに、プロの歌手を志す。
 アメリカ、ロサンゼルスにあるカリフォルニア音楽大学にて、マイケル・ジャクソンのバックコーラスを務めたOren Water氏に発声法を師事。
 2014年1月、アメリカ、バークリー音楽大学に3年間在籍。  
 グローバルな生活環境で養われた語学力、柔軟性、様々な経験を活かし、ポップス、ジャズ、演歌など、ジャンルにとらわれない曲づくりを得意とする一方、教会仕込みの表現力と感性で、ベースからテナーまで幅広く歌いこなす。
 現在は、ロサンゼルスを拠点に、国内外のアーティストへ楽曲を提供するほか、日本人メジャーアーティストのマネジメント、海外進出に向けてのコーディネートや、プロデュースも手掛けている。

大使からひとこと

 国際親善大使として、子供達が考え、行動できる環境を僕らが作って行ければと思っています。エンタメや音楽を通じて、いろんな形で国際交流を教育プログラムとして発信してゆけるよう心がけていきます。

 

国際親善大使とは

 大田原市の市政、歴史、文化、産業、観光など、本市が誇れる特性を世界各国にPRしていただくことにより、本市と世界各国との交流を広げ、本市の国際化推進を図ります。 

大田原市国際親善大使の役割

 ・市の市政、歴史、文化、産業、観光情報等のPR
 ・市の振興に関する意見、提言及び情報の提供

 

関連情報

 要綱:国際親善大使(93KB)

お問い合わせ

政策推進課
市民協働係
電話:0287-23-8715