市庁舎等におけるペット等の持込みについて

2016年9月26日

原則ペット等の持込みは禁止ですが、やむを得ず市庁舎にペット等を持ち込まれるときには、次の点にご注意ください。

  • 携帯用ペットゲージに入れるか、抱きかかえるなど飼い主が適切な管理をしてください。(市では持ち込まれたペット等をお預かりすることはできません。)
  • ペット等が鳴いたりしないように、また、衛生上の問題(排泄や不潔なペット等の持ち込み等)が生じないように、飼い主が注意を払ってください。周囲に迷惑をかけることとなった場合には、退庁していただくことがあります。
  • 他人に危害を加える恐れがあるペット等は持ち込むことができません。
  • 身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)は、同伴の上、入場することができます。

 

お問い合わせ

財政課
管財係
電話:0287-23-8795
ファクシミリ:0287-23-1929