「高齢者向け給付金」をよそおった振り込め詐欺にご注意ください

2016年5月20日

 大田原市では、「高齢者向け給付金」(年金生活者等支援臨時福祉給付金)の受付を平成28年5月9日から開始しています。

 この手続きで、大田原市や厚生労働省がATMの操作をお願いすることは絶対にありません。もし、ご自宅や職場などに大田原市や厚生労働省の職員をかたった電話がかかってきたり、給付金についての郵便物が届いて、それがATMの操作をお願いするものであったら、迷わず大田原市福祉課社会福祉係(電話:0287-23-9119)、大田原警察署(電話:0287-24-0110)もしくは大田原市消費生活センター(電話:0287-23-6236)にご連絡ください。

 また、給付金のことで口座番号やマイナンバーなど個人情報を電話で問い合わせすることも絶対にありませんので、併せてご注意ください。

高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)とは

 「一億総活躍社会」の実現に向け、賃金引上げの恩恵が及びにくい所得の少ない高齢者の方に対して支給される給付金です。

 支給対象となる要件(昭和27年4月1日以前に生まれた方など)がありますので、詳しくは、厚生労働省ホームページ「確認じゃ!高齢者向け給付金」外部サイトへのリンクをご覧いただくか、市福祉課社会福祉係(電話:0287-23-9119)にお問い合わせください。

お問い合わせ

生活環境課
生活交通係
電話:0287-23-8832
ファクシミリ:0287-23-8923