大田原市子ども未来館へのPepper(ペッパー)の設置について

2016年1月5日

 国が平成26年度補正予算で創設しました「地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)」を活用し、ソフトバンクロボティクス社の感情認識ロボット「Pepper」(ペッパー)の法人向けモデルである「Pepper for Biz(ペッパー フォー ビズ)」を子ども未来館に設置します。

 (注意)この事業はソフトバンクのPepperを活用し、大田原市が独自に実施している事業です。

ペッパー

導入の目的

 最先端技術のひとつである感情認識ロボットとのふれあいを通して、子どもたちの科学技術への関心を高めるとともに、子育て支援に関する情報発信及び大田原市の魅力についてPRを行う。

設置場所

 大田原市子ども未来館(大田原市中央1-3-15 トコトコ大田原2階)

設置日

 平成27年12月21日

注意事項

  • 強い衝撃を与えたり、強く押し、引きしないでください。ペッパーが転倒して下敷きになる可能性があります。
  • 関節部分には触らないください。はさまれてけがをする恐れがあります。
  • 濡れた手で触ったり、水分をかけたりしないでください。
  • 傷つけたり、汚したりしないでください。
  • 小さいお子様には必ず保護者が付き添い、安全に十分注意してご使用ください。

関連ワード

お問い合わせ

政策推進課
政策推進係
電話:0287-23-8701
ファクシミリ:0287-23-8748