(11月18日開催)Let's 芭蕉ウォーク 2017

2017年10月9日

江戸時代に大田原氏の城下町として、また、奥州道中の宿場町として栄えた大田原市街地を歩きます。

現代は近代的な街並みになっていますが、一歩路地裏に入れば、当時の面影を残す碑や建物などが残っています。

日時

11月18日(土曜日) 小雨決行、荒天中止

受付:午前9時45分

到着・解散:午後2時30分頃

集合・解散

大田原消防署跡地(龍城公園前)

参加資格

  • 約4キロメートルの距離を歩ける方ならどなたでも参加できます。
  • 小学生以下の方は保護者の同伴が必要です。

募集定員

30名

参加費

1,500円

昼食代などとして、当日徴収いたします。

キャンセルの場合は、11月15日(水曜日)までに大田原市観光協会(電話 0287-54-1110)までご連絡ください。

それ以降のキャンセルはキャンセル料がかかる場合があります。

コース

大田原消防跡地、金燈籠、不退寺、薬師堂、本陣跡の碑、岡繁(昼食)、洞泉院、光真寺、龍泉寺、大田原神社、龍頭・龍城公園、大田原消防署跡地

(注意)各所で当地観光案内ボランティアの「ふるさとを知る会」が解説いたします。

その他

動きやすい服装、履きなれた靴でご参加ください。

雨具などをご用意ください。

申込方法

11月2日(木曜日)午前9時から大田原市観光協会で電話による受付を開始します。定員になり次第締め切ります。

申込・問い合わせ

大田原市観光協会 電話 0287-54-1110

お問い合わせ

商工観光課
電話:0287-23-8709