友好親善都市・姉妹都市

2015年9月15日

友好親善都市 岡山県井原市

位置

 井原市は、岡山県の西南部に位置し、西は広島県に接しています。

 高簗川支流の小田川が、地域の南部を西から東へ貫流し、その流域の平野部に市街地が形成されています。

 また、北部は、標高200メートルから400メートルの丘陵地帯で吉備高原へと続いています。

井原市位置.gif

人口及び地勢等

 人口は約4万2千人、面積は243.54平方キロメートルの都市です。

 (参考 大田原市 人口約7万5千人、面積354.36平方キロメートル)

 温和な気候に恵まれ、年間平均気温は約13~15度、年間降水量は1,200ミリメートル前後となっています。

市街地全景

交流の経緯

 井原市は、那須与一が頼朝より与えられたと伝えられる荘園「備中国荏原庄」の地であり、市内には、与一が屋島の合戦で弓を引く際に破り捨てた片袖を祀ったという袖神稲荷、那須氏の菩提寺の永祥寺や那須一族の墓など、与一ゆかりの史跡が今も残っています。

 この与一がとりもつ縁で、昭和59年に友好親善都市の盟約を交わしました。

 この度、盟約締結から満30年が経過することを記念し、記念事業を開催いたします。是非ご来場ください。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

関連リンク

井原市ホームページ外部サイトへのリンク

大田原市・井原市友好親善都市盟約30周年記念事業が開催されました

姉妹都市 ウエストコビナ市(アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス郡)

位置

 アメリカでも有数の大都市ロサンゼルス市中心街から東に20マイル(32キロメートル)のところに位置しています。

ウエストコビナ市位置

人口及び地勢等

 人口は約11万人、面積は41.7平方キロメートルの都市です。

 年間平均気温は23度前後、年間降雨量は300ミリメートルから350ミリメートルとなっています。

 1年を通して穏やかな気候のもと、街路樹のあると通りとよく手入れされた家屋が建ち並んでいて、過ごしやすい環境にあり、日系のアメリカ人が多く住んでいます。

ウェストコビナ市の風景

交流の経緯

 平成13年(2001年)に旧黒羽町出身のフランス料理人の佐藤了さんが、ロサンゼルス郡内のアーケディア市の自宅に中学生をホームステイで受け入れる交流事業を始めました。

 そして翌年にはアーケディア市近隣の東サンゲーブル日系人会館が所在するウエストコビナ市から2名の外国人指導助手(ALT)を黒羽町に招致しました。

 このようなきっかけで黒羽町とウエストコビナ市の交流を継続的に進めるため、姉妹都市提携を結ぶことになり、平成16年に調印式を行いました。

関連リンク

ウエストコビナ市ホームページ外部サイトへのリンク

お問い合わせ

政策推進課
政策企画係
電話:0287-23-8701
ファクシミリ:0287-23-8748