統計調査員を募集しています

2014年10月30日

統計調査といえば一般的には「国勢調査」がよく知られていますが、その他にも農林業センサス、経済センサス、工業統計調査などがあり、毎年いくつかの統計調査が実施されています。
大田原市では、これらの統計調査に従事していただける「統計調査員」を募集しています。

統計調査員の仕事

「統計調査員」の主な仕事は、次のとおりです。

  1.  調査員事務打合会(説明会)への出席
  2.  調査票の配布と記入依頼(記入の仕方の説明)
  3.  記入された調査票の回収
  4.  回収した調査票の点検・整理
  5.  調査票などの調査関係書類の提出

統計調査員の身分と待遇

「統計調査員」は、調査の期間を定めて任命される非常勤の公務員です。
報酬は国や県の基準により計算し、調査の内容や受け持ちの件数に応じて異なりますが、概ね2万円から4万円程度になります。

応募資格

  • 原則20歳以上で、市内在住の方
  • 責任を持って調査員の事務を遂行できる心身ともに健康である方 
  • 調査時に知り得た秘密の保護に信頼のおける方
  • 税務・警察・選挙に直接関係のない方

応募方法

応募は随時受付けておりますので、政策推進課統計係までお問い合わせください。 

その他

応募いただいた方は、市で審査した後「統計調査員」として登録させていただきます。

この登録された調査員の方々を中心に、調査地域や統計調査の内容等を考慮して調査員を選任します。
そのため、登録されていてもすぐに調査の依頼があるというものではありませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

政策推進課
統計係
電話:0287-23-1951
ファクシミリ:0287-23-8748