大田原市民の研修事業参加者募集(6月23日開催 5月31日申込締切)

2018年5月1日

 大田原市では、男女が互いに尊重し、対等な立場で責任を分かち合いあらゆる分野の活動に自由に参加できる男女共同参画社会の実現を目指しています。

 さまざまな地域活動で活躍できる人材育成のために、「大田原市民の研修事業」を開催します。男女問わず皆さんの参加をお待ちしています。

男女共同参画社会を考える とちぎ県民のつどい

期日

 平成30年6月23日(土曜日)

会場

 パルティ とちぎ男女共同参画センター(宇都宮市)

内容

  • 映画「折り梅」上映 10時00分から12時00分
    老いと介護という高齢化社会の日本で、誰もが抱える問題をテーマとしたドキュメンタリー映画
  • 記念式典 13時00分から13時20分
  • 講演 13時30分から15時00分
     演題:「自立して生きるとは?女性として監督として」
     講師:松井久子 氏 (映画監督)

定員

 20名(先着順)

対象

 大田原市民

参加費

 無料(昼食代は個人負担)

交通手段

 当日はバスで会場に向かいます。

集合場所

 那須野が原ハーモニーホール 臨時駐車場(砂利敷き)

集合時間

 8時25分

申込期限

 5月31日(木曜日)まで

申込方法

 政策推進課市民協働係まで電話でお申し込みください。「市民の研修事業参加」として、住所・氏名・電話番号をお伝えください。

 申し込み締め切り後に、案内等を送付いたします。

お問い合わせ

政策推進課
市民協働係
電話:0287-23-8715
ファクシミリ:0287-23-8748