平成27年度男女共同参画推進事業者表彰 受賞事業者について

2016年2月1日

 市では、男女がその性別にかかわりなく、個性と能力を発揮できる働きやすい職場づくりを積極的に取り組んでいる事業者を表彰しています。
表彰基準となる取り組みは「性別にとらわれない能力活用や女性の職域拡大」「仕事と家庭、その他の活動との両立支援」「男女の人権に配慮し、ともに働きやすい職場環境づくり」「その他、男女がともに参画できる社会づくりに向けての積極的な取り組み」の4点です。
これらの評価基準を満たし受賞が決定した事業者を、その取り組みとあわせて紹介いたします。

平成27年度受賞事業者

 平成27年度は次の2つの事業者に決定しました。なお、平成28年1月23日(土曜日)開催の市民力アップ講演会の式典の際、表彰式が行われました。

学校法人ふたば幼稚園

所在地

大田原市元町1-1-36

業種

幼稚園

取組内容

  • 安心して長く働ける職場環境
    永年勤続を奨励しており、出産・育児休業後も本人の希望に沿った条件で勤務することが可能となっているため、休業後の復職率が高くなっている。よってベテランの教員が多く、高い指導力を発揮している。また、正規雇用比率が85%と非常に高い。
  • 男女がともに参画できる社会づくりへの取組
    中学生や高校生の職業体験や大学生の実習を積極的に受け入れ、園児とのふれあいを通して、男女問わず育児について学ぶ機会を与えている。また、園の行事では父親も参加しやすいプログラムにするなど、父親の育児への参画を促している。

表彰式の様子

 表彰式では園長の浅見容子氏が出席され、市長より表彰状が授与されました。

ふたば幼稚園(表彰) ふたば幼稚園(コメント)

株式会社 東武宇都宮百貨店大田原店

所在地

大田原市美原1丁目3537-2

業種

百貨店業

取組内容

会社独自の「女性活躍推進アクションプラン」に基づいた取組

  • 女性社員の計画的・意識的な育成と登用
    管理職登用を視野に入れた人材育成や、女性役職者比率の向上のために、女性対象の格差是正のための研修「TOBU女性塾」を3年にわたり実施している。
  • 女性社員のチャレンジを応援する組織風土への改革
    女性の役割に対する固定的な考えの払拭や、女性自身の意識改革・チャレンジのために、役職者対象のジェンダーフリーに関する研修、女性対象のキャリアアップ研修などを実施している。
  • ワーク・ライフ・バランス、次世代育成支援プログラムの推進
    長時間労働によらない働き方の浸透など、安心して出産子育てができる職場づくりや、育児休職取得者の職場の体制を整備。妊娠・出産・育児・介護に関する制度は、法を上回る充実した制度となっており、ワーク・ライフ・バランスへの取り組みとしては先進企業となっている。
  • 推進体制の確立
    アクションプラン等の進捗管理を行うことにより、継続的な取り組みとなり、成果を上げている。

表彰式の様子

 表彰式では取締役店長の関口忠史氏が出席され、市長より表彰状が授与されました。

東武宇都宮百貨店大田原店(表彰) 東武宇都宮百貨店大田原店(コメント)

お問い合わせ

政策推進課
市民協働係
電話:0287-23-8715
ファクシミリ:0287-23-8748