子ども未来館(トコトコ大田原2階・3階)について

2017年4月21日

大田原市子ども未来館とは

 再開発ビル「トコトコ大田原」のコンセプトである「まちなかでの子育て世代の社会活動を支援する」目的を踏まえて、子育て世代を支援する施設やサービスを提供することにより、親子のふれあい創出、子育ての負担の軽減と子育て環境の充実、子育て世代の文化活動や購買活動等の促進を図るための施設です。

 「あそび」の中から年齢にあった体力・知識・経験を養い、また子どもたちを見守る保護者たちの温かい見守りが、その子育て世代の時間の共有となり、地域住民との交流・相談・悩みなどの意見交換の場として子育て共有スペースとして、子育て世代や子どもたちがにぎわうことで中心市街地の活性化と一体化が図れることを目的としております。

子ども未来館イメージ図

館内図(トコトコ大田原2階、3階)

館内図(縮小版)

画像をクリックすると拡大表示します。

お知らせ

 平成28年4月1日より、「わくわくらんど・キッズタウン」の使用が「有料」になりました。

 また、下記の条件を満たす方は、上記「わくわくらんど・キッズタウン」使用が「無料」になります。

  • 「TOKO-TOKOおおたわら」に隣接する「大田原市中央立体駐車場」を2時間以上利用し、駐車料金を支払い、発券した領収書を「わくわくらんど・キッズタウン」に持参された方
    領収書1枚につき1名分が無料(領収書の有効期限は、発行日から3か月以内のもの)
  • 「TOKO-TOKOおおたわら1階ショッピングフロア各店」で、2,000円以上のお買い物をし、お買い上げのレシートを「わくわくらんど・キッズタウン」に持参された方
    レシート1枚につき1名分が無料(レシートの有効期限は、発行日から3か月以内のもの) ただし、医療費・調剤薬の領収書を除く

(注意)平成28年4月1日以降発行の領収書・レシートが対象です。

 その他の施設については変更ありません。(立体駐車場と一時保育センターの料金に変更はありません。親子ふれあいキッチン、親子レクリエーションルーム、つどいの広場トコトコは無料です。)

休館日

つどいの広場以外の施設

毎月第1月曜日(祝日の場合その翌日)、12月31日、1月1日

つどいの広場

毎月第1月曜日(祝日の場合その翌日)、土曜日・日曜日・祝日、12月29日から翌年1月3日まで

施設案内

[ わくわくらんど・キッズタウン / 親子ふれあいキッチン / 親子レクリエーションルーム / 一時保育センター / つどいの広場トコトコ ]

わくわくらんど・キッズタウン

 キッズタウンへは、わくわくらんど内の直結階段をご利用ください。3階にはキッズタウンへの入り口はありません。

施設概要(2階・わくわくらんど)

 子どもたちは遊具を使った「あそび」の中から緩やかな失敗を繰り返しながら、経験を積み、そして発想の転換や応用力、また創造性を養うことを目的とし、5つのゾーニング及び4つの遊び行動をミックスさせた配置をすることで、より効率的な遊び環境を構築しております。大型遊具や対象別遊具で子どもたちの心身の成長を促すとともに、親子交流や子育て世代間交流を図ります。最も重要視するのは施設のコンセプトでもあるプレイルームで遊ぶ子どもたちを通して、子育て世代の意見交換の場としたり、また子育てに関する悩みごとなどを相談できる共有スペースとして機能することです。

施設概要(3階・キッズタウン)

 「わくわくらんど」から直結した階段でつながっており、社会的遊び(ごっこ遊び)の代表でもある「おままごと」をイメージしたキッズタウンを構築し、子どもたちが様々な店舗、店主になりきり大人の社会システム「ビジネス」を疑似体験することによって、同世代のつながりだけでなく施設単位で新たなコミュニケーションの構築と子どもたちの自由な発想によるまちづくりを楽しむことを目的とします。

利用時間

午前9時から午後5時まで

料金

平成28年4月1日から:以下の料金で、わくわくらんど・キッズタウンの両方を使用できます。

  • 1歳未満:無料
  • 1歳以上小学校6年生まで:200円
  • 利用回数券(6枚綴):1,000円
  • 団体利用(1歳以上小学校6年生までが15名以上):100円
  • 障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳)を持つ児童:免除(各手帳の掲示が必要になります。)

 また、下記の条件を満たす方は、上記「わくわくらんど・キッズタウン」使用が「無料」になります。

  • 「TOKO-TOKOおおたわら」に隣接する「大田原市中央立体駐車場」を2時間以上利用し、駐車料金を支払い、発券した領収書を「わくわくらんど・キッズタウン」に持参された方
    領収書1枚につき1名分が無料(領収書の有効期限は、発行日から3か月以内のもの)
  • 「TOKO-TOKOおおたわら1階ショッピングフロア各店」で、2,000円以上のお買い物をし、お買い上げのレシートを「わくわくらんど・キッズタウン」に持参された方
    レシート1枚につき1名分が無料(レシートの有効期限は、発行日から3か月以内のもの) ただし、医療費・調剤薬の領収書を除く

(注意)平成28年4月1日以降発行の領収書・レシートが対象です。

対象

小学生以下の児童(ただし就学前の乳幼児が利用する場合は必ず保護者の同伴が必要です。) 

電話番号

0287-47-4125

設置遊具イメージ(画像をクリックすると拡大表示します。)

 遊具イメージ1  遊具イメージ2  遊具イメージ3  遊具イメージ4  遊具イメージ5

↑戻る

親子ふれあいキッチン(2階)

施設概要

調理実習など様々な経験を通じて「食」を学び、健全な食生活をすることで、豊かな人間性を育むことができるようにする施設です。

利用時間

午前9時から午後5時まで

料金

無料

対象

子どもたち及びその保護者等

電話番号

0287-47-4125

その他

ご利用の申込み方法や利用条件については、親子ふれあいキッチン利用案内(98KB)をご覧ください。

↑戻る

親子レクリエーションルーム(2階)

施設概要

軽運動ができるスペースとして、子育て世代の保護者と子どものためのサークル活動・発表会・幼児体操教室等を実施し、子育て中の保護者のストレス発散・交流を促すとともに、親子交流等を目的とする施設です。

利用時間

午前9時から午後5時まで

料金

無料

対象

子どもたち及びその保護者等

電話番号

0287-47-4125

↑戻る

一時保育センター(2階)

施設概要

生後4か月から就学前までの乳幼児を保育している保護者が外出、急病、育児疲れ等に伴い、一時的に家庭保育が困難な場合に乳幼児を預かる事業を実施することにより子を産みやすく、子育てしやすい環境づくりを推進すると共に母子福祉の健全育成を図るための施設です。

利用時間

休館日を除く毎日 午前9時から午後5時までで4時間以内

料金

1時間300円(市外在住の利用者は1時間500円)

利用回数

お子さま1名につき月5回まで

対象

生後4か月から小学校就学前の健康な乳幼児(市外在住者の方も利用可能ですが、利用人数等の制限があります。)

電話番号

0287-22-2813

その他

ご利用の申込み方法や利用条件については、一時保育センター利用案内(93KB)をご覧ください。

↑戻る

つどいの広場トコトコ(3階)

施設概要

生後4か月から就園前の乳幼児と子育て中の保護者が気軽に訪れることができ、子育てに関する情報交換や相談等を行う場を整備することで、子育て中の保護者の負担緩和を図り、安心して子育てができる環境づくりを支援することを目的とします。

利用時間

  • 午前の部:午前9時から正午まで
  • 午後の部:午後0時45分から午後3時まで

料金

無料

対象

生後4か月から小学校就学前の乳幼児と保護者(市外在住の方も利用可能です。ただし、人数制限をするイベント等を行う場合、市内在住の方を優先とします。)

電話番号

0287-47-7660

その他(お知らせ)

つどいの広場については、パンフレットや「つどいの広場・子育てサロンだより」なども作成しています。くわしくは子育て支援事業 つどいの広場をご覧ください。

↑戻る

地図(印刷用)

地図(印刷用 縮小版)

画像をクリックすると拡大表示します。

地図

アクセスマップ

お問い合わせ

子ども幸福課
子育て環境係
電話:0287-23-8601
ファクシミリ:0287-23-7632