おいしいやさい

2010年6月25日

那須の白美人ねぎ

清らかな那須連山の伏流水を活かして生産される「那須の白美人ねぎ」は、その名のとおり色白できめの細かい肌が特徴です。

安全安心のこだわりの栽培法がブランドの証、日本農業大賞の集団組織の部で大賞を受賞しています。

「露地ねぎ」は調理法を選びません。

また、「ハウス軟白ねぎ」は平均糖度が12度、辛みを抑えた甘みがあり、サラダ感覚の生食がお勧めです。
生で食べる「ハウス軟白ねぎ」、あなたも一度ためしてみませんか?

とまと

6度以上の高糖度トマトの生産に取り組んでいます。
水に沈む6度以上のトマトは、高い技術と深い知識、そして一本一本の樹と話をしながら生産者の愛情が込められています。
食べてみれば、あなたのトマトのイメージが変わるかも?

那須の美なす

「那須の美なす」は、5月から10月まで京浜市場を中心に出荷される夏秋タイプの茄子です。
「美なす」の名に負けない茄子の中の『絶世の美女』を目指しています。
茄子紺色が極めて濃く、ほとんど黒と言って良いほどの艶のある「美なす」は、魅力のある一品です。 

うど

うどは、ウコギ科植物で朝鮮人参やタラボの木と同じ科の植物です。

うどは、中国では漢方薬で『独活』利尿剤として使っています。繊維質が多く胃や腸によく便秘になりにくいし、美容と健康に良いです。

ブランド名は『那須の春香うど』といいます。全国でもトップクラスの生産量を誇り、出荷時期は、12月下旬から5月ごろまで出荷があります。

生でもおいしく、熱を加えていろいろな料理に使えます。


お問い合わせ

農政課
農産園芸係
電話:0287-23-8292
ファクシミリ:0287-23-1507