生け垣づくり補助金交付制度

2016年1月4日

 生け垣には、街の景観を良くするだけではなく、人々に快適性や安らぎを与え、また二酸化炭素の削減、火災や騒音の防止など予想以上の効用があります。
 大田原市では、街の緑やうるおいを増やし、良好な住みよい生活環境の実現を図る目的で、生け垣の設置に要する費用の一部を助成し、生け垣づくりを促進しています。

補助の対象となるための条件

  1. 住宅及び事務所などの建物の敷地に設置されるものに限ります。
  2. 生け垣づくりの補助は1つの敷地につき1回限りです。
  3. 生け垣の長さは、道路に3メートル以上面していて、延べ5メートル以上あれば補助の対象となります。
    全体図
  4. 樹木の高さ0.5メートル以上のものを、1メートル当たり2本以上植えてください。
    設置図
  5. 構造物(レンガ積み、石積み等)の上などに生け垣を作る場合は、その構造物の高さが0.7メートル以下のものにしてください。
    構造物
  6. 生け垣の前面(道路側)にネット・フェンス等を設置しないでください。
  7. 植栽後5年間は伐採、移植禁止です。

補助金額

 1メートル当たり3千円で、限度額6万円です。(1メートル未満切捨て)

補助の対象となる樹種

  • 常緑針葉樹
    • カイヅカイブキ(果樹園近くに植栽しないようご注意ください)
    • キャラボク
  • 常緑広葉樹
    • シラカシ
    • サザンカ
    • マサキ
    • サンゴジュ
    • モクセイ
    • イヌツゲ
    • ベニカナメモチ
    • ピラカンサ
  • 落葉樹
    • ドウダンツツジ
    • レンギョウ
  • その他、生け垣用の樹木として一般的なもの

手続き

補助金の申請

 補助金の交付を受けようとする方は、工事施工前に建設部都市計画課に相談の上、以下の書類を提出してください。

  • 生垣づくり補助金交付申請書
  • 生垣設置計画書
  • 現地案内図
  • 現況写真(工事前)

 申請書様式 (93KB)

 申請書記入例 (120KB)

工事完了報告

 工事前の手続きにより、補助金の交付を受けることが決定した方は、工事完了後速やかに以下の書類を提出してください。

  • 実績報告書
  • 領収書の写し
  • 現況写真(工事後)

 報告書様式 (78KB)

 報告書記入例 (83KB)

 実績報告書を市で審査した後、確定した補助金額について通知いたします。

補助金の請求

 補助金額が確定した後、以下の書類を提出してください。なお、振込み先の口座は申請した方の口座に限りますので、ご注意ください。

  • 補助金請求書
  • 補助金等交付決定通知書の写し、又は補助金等の額の決定通知書の写し

 請求書様式 (92KB)

 請求書記入例 (104KB)

お問い合わせ

都市計画課
都市計画係
電話:0287-23-8711
ファクシミリ:0287-22-8732