磯上のヤマザクラ(いそがみのやまざくら) 県指定天然記念物

2017年2月10日
  • 指定年月日 昭和43年8月27日
  • 所在地 大田原市両郷1066-24
  • 所有者 個人
  • 員数 1本
  • 樹高 13.0メートル
  • 幹周 5.1メートル
  • 枝張り 東13.9メートル 西7.8メートル 南4.0メートル 北7.4メートル
  • 推定樹齢 300年

 ヤマザクラは、バラ科サクラ属の落葉高木で、樹齢300年以上になっても元気に花をつけるものが多くあります。

 この樹は、両郷の磯上から八溝山への上り口にあたる一の鳥居が立つ右横の小高い所にあります。幹の下部の表面は右巻きによじれており、木肌は縦に裂けています。地上4メートルで枝は2本に分かれ、その1本は真直ぐ上でさらに2本となり、次々と枝を分かち、全体としては傘状に広がっています。花は白色中輪で、4月20日ごろの花時は美観です。若葉は表面に微毛があります。

 

地図

お問い合わせ

文化振興課
文化財係
電話:0287-98-3768
ファクシミリ:0287-98-7124