後期高齢者医療制度

2013年3月19日

75歳以上のすべての方(生活保護を受けている方は除く)と65歳以上で一定の障害があり制度に加入するために、届け出を行った方は「後期高齢者医療制度」によって診療を受けることになります。

75歳に達する方へは誕生日の前日までに後期高齢者医療制度の保険証を郵送いたします。

なお、会社等に勤めていた方が75歳になった場合、扶養されていた方は保険の変更が必要となりますので、国民健康保険に加入する場合は国保年金課国保年金係(仮設庁舎A棟1階)に届け出をしてください。

医療を受けるとき

お医者さんにかかる際には、後期高齢者医療制度被保険者証を窓口に提示してください

後期高齢者医療の助成制度

後期高齢者医療制度においても、医療費や高額医療費(国民健康保険でいう療養費や高額療養費)等の制度があります。

後期高齢者医療制度の詳細について

後期高齢者医療制度の詳細につきましては、栃木県後期高齢者医療広域連合のホームページ外部サイトへのリンクでご確認いただけます。

 

関連ワード

お問い合わせ

国保年金課
国保年金係
電話:0287-23-8857
ファクシミリ:0287-23-8892