甲冑(金箔押本小札縹糸威二枚胴具足)(かっちゅう きんぱくおしほんこざねはなだいとおどしにまいどうぐそく) 市指定有形文化財(工芸品)

2017年5月2日
  • 指定年月日 昭和41年7月28日
  • 所在地 大田原市平沢
  • 所有者 個人
  • 員数 1領 
  • 製作年代 戦国時代

 「天文二年十月七日」(1533)と刻され、「宗久作」と銘があり、轡鍛冶(くつわかじ)の流れをくむ市口長兵衛宗久の作と思われます。草摺(くさずり)が6段あり、当時にしては舶来もののフランネルが使用されています。兜は当時のものと思われますが、それ以外のものは江戸時代初期に作られたものです。

 

お問い合わせ

文化振興課
文化財係
電話:0287-98-3768
ファクシミリ:0287-98-7124