公共下水道事業に関する社会資本総合整備計画の公表について

2017年7月28日

大田原市公共下水道事業に関する「社会資本総合整備計画」の公表について

大田原市の下水道課では、平成27年度から平成31年度の5ヶ年間における下水道整備計画である「社会資本総合整備計画」を策定しました。

社会資本総合整備計画とは

地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施する場合、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出するとともに、計画を作成したときには、公表することとなっています。
 下水道事業の計画の内容については、栃木県のホームページ「栃木県における安全で快適な生活をつくる下水道整備」をご覧ください。

栃木県の社会資本総合整備計画外部サイトへのリンク 

お問い合わせ

下水道課
工務係
電話:0287-23-8712
ファクシミリ:0287-23-8863